2019/05/10

チャランゴの兄弟

南米・アンデスのフォーク・ミュージックで使われている弦楽器の チャランゴ は よく知られている。
アルマジロの背中部分を共鳴ボディうことで珍楽器としても有名である。
このチャランゴには、兄貴分の楽器と弟分の楽器があるのをご存知だろうか。
チャランゴより少し大きいのがロンロコで、小さいのがワライチョ。
南米アンデスの弦楽器:ロンロコ |チャランゴ| ワライチョ

ロンロコ Ronroco

ワライチョ Walaycho

三種類、いずれの楽器も弦は10本で2本がセットになった5コースで構成されている。
かき鳴らすと10本の弦が、キラキラとした音を響かせる。


2019/04/16

アフリカの弦楽器

アフリカの弦楽器は 皮張り
アフリカの弦楽器は、ハープ形も、ネックのある楽器も「はじく」「弓でこする」にかかわず音響板として皮を張ってある。
ここでは、ネックのがあって、弦をはじいて演奏する楽器を紹介しよう。この皮張りボディで増幅して響かせる方法は合衆国で生まれたバンジョーにつながっている。

モロッコの ゲンブリ Guembri (Sintir)
モロッコのグナワという音楽(Gnawa music)で使う低音の弦楽器。
3本弦で、それぞれ途中から弦を張ってあるので、開放弦での長さがことなる。



ジョラ族の エコンティン Akonting
セネガル、ガンビアなどに住むジョラ族(Jola people)が愛用している伝統的な弦楽器。
これも弦は長さが異なる張りかたをしている。3本弦で、そのうち1本は短い。



ナイジェリア ハウサ族の グルミ Gurmi
ナイジェリアのハウサ族(Hausa people)の人々に愛用されている弦楽器。弦は2本
リズミカルに弦を弾き、歌の伴奏に使う。

The Guembri(or Sintir) is a three stringed skin-covered bass plucked lute used by the Gnawa people.

The Akonting is a three-string instrument, the folk musical instrument of the Jola people.


2019/03/17

ロシアの弦楽器

リュート型(リュート属)とは、ネックがあり弦を押さえることにより音高を変える構造になっている楽器。
今回は、ロシアのリュート型 弦楽器を紹介。

ロシアの弦楽器 バラライカ balalaika
三角形の共鳴ボディが特徴的なロシアの代表的な弦楽器。弦は3本。
音程によって数種類のバラライカがあり、低音で大きな コントラバス・バラライカ は、エンドピンを床に立てて演奏する。


ロシアの弦楽器 ドムラ Domra
共鳴ボディは丸い。イラストのドムラは3本弦だけど4本弦ドムラもある。

弦楽器の図鑑


2019/02/11

バンジョー プレイヤー Banjoist

テナーバンジョーを演奏するチャーリー・タガワ Charlie Tagawa
日本生まれのアメリカ人。タガワは田川である。1935年生まれ。
1967年に、彼はカリフォルニア州北部のニューオーリンズジャズクラブで年間最優秀バンジョープレーヤーに選出されている。
テナー・バンジョーでは最高のプレイヤーだと評価されていて日本でも演奏しているが、生まれ故郷ではあまり知られていないようでちょっと残念。
2017年に亡くなった。

ロングネック・バンジョーを演奏するピート・シーガー Pete Seege
アメリカのフォークシンガー。ギターやバンジョーを抱えて歌う。ピート・シーガーのバンジョーはネックが3フレット長く柔らかな音が出る。
「花はどこへ行った(Where Have All the Flowers Gone?)」「天使のハンマー (If I Had a Hammer)」などの代表作がある。
90歳になっても演奏を続けていたが、2014年 94歳で亡くなった。

5弦バンジョーのピッキングを確立したアール・スクラッグス Earl Scruggs
アメリカのバンジョイスト。1924年生まれ。
5弦バンジョーのスリーフィンガー・ピッキングの確立し普及させたプレイヤーで、スクラッグス・スタイルとも呼ばれるこの奏法はブルーグラスの特徴を決定づけた。
5弦バンジョーといえば定番で名曲の「Foggy Mountain Breakdown」で1969年にグラミー賞を受賞しカントリー・ミュージック殿堂博物館に登録されてもいる。
2012年 88歳で亡くなった。


2019/01/07

中国のリュート属 弦楽器

さてさて、今更ですが....
リュート属というのは、弦楽器のなかでも棹(ネック)があって、そこに弦を張ってある。弦の長さは指なんかで押さえて変えることができる..つまり音高を変えることができるという構造になっている。
西洋で広く普及したリュートを代表としてリュート族(Lute family)という分類名がつけられた。現在では、その代表がギターだろう。
メロディ、コード、リズムが他の弦楽器より簡単にそして効果的に表現できるので、ずいぶんたくさんの種類が世界中で使われている。

そんな中で今回は中国のリュート属楽器を紹介しましょう。
柳琴(Liuqin リウチン りゅうきん)
中国の小さな撥弦楽器。中国のマンドリンとも云われており演奏方法もトレモロを多用する。ただし、マンドリンは8弦の復弦4コースだけど柳琴は単弦で4本だ。
日本語読みででは「りゅうきん」であるが、金魚のリュウキンをまず思い浮かべてしまう。ちなみに金魚のリュウキンも中国生まれらしいが。
形が柳の葉のようであるため、柳琴という名がついているとかで、柳葉琴とも。

月琴(Yueqin ユエチン げっきん)を演奏している女性
月琴は音響ボディが満月の形で表面板にサウンドホールがない。棹(ネック)が短く3本または4本の弦が張られる。4本弦の場合は2本をセットにして2コースにしたものもある。
日本にも伝わり、「げっきん」と呼ばれているが中国のものとはちょっと違う形になって普及している。

阮(Ruan ルアン げんかん)を演奏している女性
むかしむかし中国に阮咸という賢者がいて、この楽器の名士だったそうだ。いつか愛用の楽器には阮咸という名がそのまま付いた。
日本では「げんかん」と呼ばれているが、中国では単に 阮(ルアン)と呼ばれているようだ。

琵琶(Pipa ピーパ びわ)を演奏している女性のイラスト
日本の琵琶は中国の琵琶がもとになっている。
漢字で書くとどちらも琵琶なので、中国の琵琶をわざわざ「中国琵琶」と呼ぶこともあるが、中国が本家なのだから、日本の琵琶を「日本琵琶」と呼ぶほうが正しいのかもしれない。
ピーパは中国伝統の形状をしているが、西洋的な旋律や和音をふんだんに取り入れた演奏をするようになってきた。
胴体の表面板にもフレットがついていて、ハイポジションを頻繁に使うのも特徴的だ。

三弦(Sanxian サンシェン さんげん)を演奏している女性
音響ボディの表面は皮張りで、日本の三線(さんしん)や三味線のルーツが中国の三弦。大きな大三弦(ダーサンシェン)、小ぶりな小三弦(シャオサンシェン)などがある。



2018/11/11

電磁誘導発電ギター

エレクトリック・ギターは、略してエレキギターと呼ばれることが多い。さらに、エレキだけでエレクトリック・ギターを表す。
単にエレキだけでギターの種類を表現できるというのは、ギターの認知度が非常に高いというこどだろう。
エレキで電気自動車を思い浮かべる人は、まずいないだろうからね。エレキといえばギターのことだと一般単語として成立している。
Electric guitar / Guitarist
ギタリスト
棹(ネック)のついた弦楽器は、古くはペルシャあたりに起源があるようだけど、ギターの名を持つ6本弦が生まれたのは、1700年代のヨーロッパらしい。現在でいうクラシックギターだ。
羊の腸を加工したガット弦を使っていたのでガット・ギターと呼ばれることもあるが、ガットギターと呼ばれても現在ではナイロン弦を張っている。
そして、1900年初めに引張強度の強い鉄(スチール)でギターを作ることを初めたのがアメリカ。マーチンもそのひとつ。
スチール弦でギターを作ったというのがエレクトリック・ギターが発展する基礎を作ったことになる。スチールでなければエレクトリックにはなり得なかった。

エレクトリック・ギターはスチール弦の振動を電磁誘導で発電させ、アンプで増幅させる方法をとっている。この発電させる部分はピックアップと呼ばれている。
1930年ごろ、リッケンバッカーやギブソンはにはこの仕組でギターを完成させた。
電気信号であるがゆえ、アンプ側で音量を自由に変えることができるし、エフェクターで音質を加工することもできる。

ギターはもともと、メロディ・和音・リズムの音楽三要素を奏でることができるし、持ち運びは簡単だし、立っても座っても演奏できるし、歌の伴奏にも最適。そして、一般市民が簡単に買える値段。
こんな条件は、なにもギターだけではなく、ネックをもった弦楽器ならこの条件を満たしている。いや、ちょっと違う。一つ違う。それは和音だ。
コード鳴らすための定型のフォームを持つことで、西洋音楽の和音を簡単に自由に表現することが可能。しかも簡易的ではあるものの和音の根音(ベース音)までも表現できるため、立体的な音を出せる。これは、バンジョー、ウクレレ、マンドリンでも可能なようだが「立体的な音表現」は、ギターにかなわないだろう。

こんな多彩な楽器を受け継いたエレクトリック・ギター。それは、自由な音量と多様な音質を手に入れ、ミュージシャンの新たなテクニックを受け入れてくれた。そして、多人数を聴者として音楽表現をするには最適な楽器となった。
guitarist
ギタリスト
ミュージシャンがギターを選んだのではなく、ギターがミュージシャンを生んだのだと思う。ギターは、特別な音楽教育を受けなくても たくさんのミュージシャンを育てた。現在の多様な音楽・歌謡もギターがあったからだといえる。

B.B.キング / ブルース・スプリングスティーン / カルロス・サンタナ / チェット・アトキンス / チャック・ベリー / ジャンゴ・ラインハルト / エリック・クラプトン / ジェフ・ベック / ジミ・ヘンドリックス

ジョン・レノン / レス・ポール / ネイザン・イースト / ポール・マッカートニー / ティモニー B シュミット / ウェス・モンゴメリー


2018/10/04

大陸から日本に伝わった ... 琵琶

琵琶は東アジアの弦楽器(弦を弾いて音をだす撥弦楽器)。もとはペルシャあたりの楽器で、胴体は円形の一方が縛りこまれた形をしている(涙型とか洋ナシ型と呼ばれている)。
この楽器の兄弟はヨーロッパにも伝わっていて、ネックに弦を張った有棹弦楽器(リュート属)のほとんどは、ペルシャあたりが起源だろうと思われる。

ヨーロッパや中国ではそれぞれの地域の音楽文化に合わせて独自の発展をへてきた。日本の琵琶は、奈良時代(西暦でいう700年ごろかな)大陸から伝わったようだ。
雅楽と一緒に伝わり、語りの伴奏楽器として形状や新しい演奏方法が作られてきた。はじくための大きなバチは日本独自だ。
摩睺羅伽(まごらが)と琵琶
摩睺羅伽(まごらが)の琵琶

信西古楽図の琵琶

弁天さん
弁財天の琵琶

藤原師長(ふじわらのもろなが)の琵琶
藤原師長(ふじわらのもろなが)の琵琶

雲中供養菩薩像をイラストに書き換えた
雲中供養菩薩像の琵琶(雲中供養菩薩像をイラストに書き換え)


2018/07/11

gurmi

gurmi ナイジェリア ハウサ族の弦楽器 グルミ
gurmi
Hausa people plays the Gurmi, a traditional musical instrument in Nigeria’s northern region. it’s made from just a stick and a calabash.

gurmi は、ナイジェリア北部に住むハウサ族の撥弦楽器。瓢箪の音響胴に木のネックを取り付けている。


2018/04/13

ハープ・ギター

ハープギター harp guitar を演奏する女性のイラスト
harp guitar
The harp-guitar is a guitar-based stringed instrument.
ハープギターは、ギター(6弦の通常のギター)を基にして作られた弦楽器。
ボディを拡張してオープンな弦を追加してある。追加の弦は、共鳴弦としても機能するが、はじいて通常のギターより低音の音を出すことができる。さらに拡張して高音のオープン弦をボディに取り付けているものもある。


2018/01/01

Google logo .... guitar

musical Instruments of the Google doodles.
ギターが描かれている Google doodles

Gustavo Adrian Cerati
グスタボ・セラティ
グスタボ・セラティ
 Gustavo Adrian Cerati  was an Argentine singer-songwriter and guitarist.
(1959-2014)

P. Ramlee
P.Ramlee
P・ラムリー
 P.Ramlee was a Malaysian film actor, singer and songwriter.
(1929-1973)

Paco de Lucia
Paco de Lucia
パコ・デ・ルシア
Paco de Lucia was a Spanish virtuoso flamenco guitarist, composer and producer.
(1947-2014)

Pedro Infante
Pedro Infante
ペドロ・インファンテ
Pedro Infante was a Mexican actor and singer.
(1917-1957)


2017/12/20

Google logo .... guitar

musical Instruments of the Google doodles.

ギターが描かれている Google doodles

Atahualpa Yupanqui
Google アタウアルパ・ユパンキ Atahualpa Yupanqui
アタウアルパ・ユパンキ
Atahualpa Yupanqui was an Argentine singer, songwriter and guitarist.
1908-1992

Django Reinhardt
Google ジャンゴ ラインハルト Django Reinhardt
ジャンゴ ラインハルト
 Django Reinhardt was a Belgian-born.
1910-1953

Chava Flores
Google チャバ・フローレス Chava Flores
チャバ・フローレス
Chava Flores was a Mexican composer and singer of popular and folk music.
1920-1987

Vladimir Semyonovich Vysotsky
Google ヴラジーミル・ヴィソツキー Vladimir Semyonovich
ヴラジーミル・ヴィソツキー
Vladimir Semyonovich Vysotsky was a Russian singer and songwriter.
1938-1980


2017/11/20

Google logo

musical Instruments of the Google doodles

Begum akhtar

Begum akhtar : Indian singer ベガム アクターはインドの歌手
Begum akhtar
 Begum akhtar was a well known Indian singer of Hindustani classical music.
She was given the title of Queen of Ghazals.
 ベガム アクターは、ヒンダスタンのクラシック音楽の有名なインドの歌手でした。
 彼女は、ガザル(恋愛詩の歌曲)の女王の称号を与えられました。

Ravi shankar

Ravi shankar : sitar player
Ravi shankar
Ravi Shankar was born to a Bengali family in India.
Shankar was one of the best-known proponents of the sitar in the second half of the 20th century and influenced many other musicians throughout the world.
 ラビ・シャンカールは、インドのベンガル民族家系に生まれました。
 シャンカールは20世紀後半にシタールの最も有名な奏者の一人であり、世界中の多くのミュージシャンに影響を与えました。


Google logo

Google logo with musical instruments drawn

Asik veysel satiroglu

asik veysel satiroglu/ saz(baglama)
Asik veysel satiroglu
Asik veysel satiroglu was a Turkish minstrel and highly regarded poet of the Turkish folk literature.
Veysel devoted himself wholeheartedly to playing saz(baglama) and singing.
 アシュク ヴェイセル シャトロールは、トルコの民俗文学の詩人・文学者だった。
 ヴェイゼルは自分自身をサズ(バグラマ)を奏でて歌うことに全力で捧げました。

Hussein amin bicar

Hussein amin bicar
Hussein amin bicar
Hussein Amin Bicar was a renowned Egyptian painter, musician, writer and art educator.
He taught and influenced many generations of art students at the Faculty of Fine Arts in Cairo.
Bicar was also passionate about music. He was a talented strings musical instruments player, and played traditional and classic music in several bands.
 フセイン・アミン・ビカールは、有名なエジプトの画家、音楽家、作家、美術教育者。
彼はカイロのファインアート学部で多くの世代の美術学生を教え、影響を与えてきました。
 ビカールは音楽にも熱心でした。彼は才能のある弦楽器のプレイヤーであり、いくつかのバンドで伝統的で古典的な音楽を演奏していました。


Google logo

Swedish lute (Evert taube)

Swedish lute (Evert taube)
Swedish lute (Evert taube)
The modern Swedish lute (svensk luta) generally has six strings over the fretboard, and four or more free-running strings.
It a musical instrument developed from the early cittern.
現代のスウェーデンのリュート(svensk luta)は、指板に6本の弦と4本以上の共鳴用弦があります。
それはのシターン(ヨーロッパの古楽器)から開発された楽器です。

Oud (Sayed darwish)

Oud (Sayed darwish)
Oud (Sayed darwish)
The oud is a short-neck lute-type, pear-shaped stringed instrument with 11 or 13 strings grouped in 5 or 6 courses.
commonly used in Arabian,Persian, Turkish, Azerbaijani, Armenian, and Middle Eastern music.
ウードは、11または13弦が5または6コースにのネックをもった洋梨型の弦楽器です。
アラビア、ペルシャ(イラン)、トルコ、アゼルバイジャン、アルメニアなど、中東の音楽でよく使用されています。

2017/11/19

Google logo

Portuguese fadista (fado singer)

Amalia rodrigues:fado singer
Amalia rodrigues

Maria severa onofriana : fado singer
Maria severa onofriana
The Portuguese guitar(guitarra portuguesa) is most notably associated with the musical genre known as Fado.
It is a plucked string instrument with twelve steel strings, strung in six courses of two strings.
ポルトガルギターはファドという歌唱音楽で使われる弦楽器です。
12本の弦は2本づつ まとめられて6コースになっています。

2017/10/11

ピン(タイの弦楽器)

タイ王国のピン phin
タイ王国のピン
The phin is a type of strings musical instrument with a arrow-shaped body and neck.
originating in the Isan region of Thailand and played mostly by ethnic Laotians in Thailand and Laos.

ピンは、矢印の形をした3弦の撥弦楽器。
タイ王国の東北(イーサーン地方)で発達したようだ。タイ王国とラオスのラーオ族などによって愛用されている。
タイの楽器 エレクトリック ピン electric phin
エレクトリック ピン
伝統的な楽器なんだけれども、電気じかけでアンプを使って音を出すエレクトリック・ピンが多く出回っている。どうも、ギター用のピックアップが取り付けられているようだけどね(マグネットコイル部分が6個あったりする)。

2017/08/09

琵琶(びわ)


  1. 楽琵琶は、雅楽琵琶ともいい、雅楽で使われる琵琶。他の琵琶に比べて、頸部(ネック)が短くいが音響胴が大きい。
  2. 平家琵琶は、楽琵琶から派生したもので、楽琵琶とほぼ同じつくり。平家物語を語る時の伴奏に用いる。
  3. 盲僧琵琶は、仏教にて、盲目の僧がお経を唱える時に使用された。
  4. 薩摩琵琶は、盲僧琵琶を改造し、武士の倫理や戦記などを歌い上げる勇猛豪壮な演奏に向いた構造にした。
  5. 筑前琵琶も、盲僧琵琶から派生しており、主に女性を対象として家庭音楽としても使うようにした。
  6. 錦琵琶は、水藤錦穣が創始した日本琵琶楽の一流派のことで、またその流派で使われる琵琶。

楽器事典:楽琵琶 がくびわ
1. 楽琵琶 がくびわ
楽器事典:平家琵琶 へいけびわ
2. 平家琵琶 へいけびわ
楽器事典:盲僧琵琶 もうそうびわ
3. 盲僧琵琶 もうそうびわ
楽器事典:薩摩琵琶 さつまびわ
4. 薩摩琵琶 さつまびわ
楽器事典:筑前琵琶 ちくぜんびわ
5. 筑前琵琶 ちくぜんびわ
楽器事典:錦琵琶 にしきびわ(水藤錦穣)
6. 錦琵琶 にしきびわ
琵琶は、古代西アジアの弦楽器が起源とされる。
ペルシャあたりの楽器が、中国/日本まで伝わり、それぞれの文化を取り入れ、そえぞれ地域にみあった楽器に発展した。